勤務先の401Kや自社株購入だけでは老後資金不足!?400万円を海外一括投資されたお客様事例

お客様事例

K・K様 30代 福岡県在住 大手企業社員

 

投資経験としては、老後の生活資金の確保目的で、勤務先の401Kや自社株購入で資産を運用していましが、それだけでは老後資金が足りるか不安がありました。

しかし国内で株式投資や投資信託を検討もしましたが、リスク面やリターンの面で片手間に投資することには抵抗がありました。

海外積立投資については、私の周りで行っている方が多かったため、海外投資の知識はある程度ありましたが、余剰資金が1000万円ほどあったため、積立よりも一括投資の方に興味をもっていました。

ちょうどその時に地元福岡で海外投資を推奨しているセミナーに参加してみたいのですが、講師がどうも胡散臭いので話だけで終わっていました。

そんな時、ネットで情報収集をしていたところ、海外投資協会のIFA紹介サービスを知り、メールで問い合わせをさせて頂きました。

担当の野村さんからすぐにご連絡いただき、お会いすることになりましが野村さんの経歴や投資に関するお話をお聞きするうちに信頼の置ける方だとすぐに分かりました。

その際、香港渡航が決まっていましたのでIFA訪問のアレンジをしていただき、また投資したいニーズにピッタリ合った投資手法を提案いただきました。

また、その場ですぐに一緒にセミナー参加した友人もご紹介させていただきましたが、友人も安心して海外投資することになりました。

まだ独身ですが、結婚などのライフスタイルが変化した際にも、ぜひご相談させて頂きたいと思います。

 

紹介IFA経由での積立投資内容

投資会社:F社

投資種類:一括積立投資

投資内容:USD 20,000/年 ×2年払い

特徴:①30年後に返戻率が約5倍(現行利回りで推移した場合)

   ②子供や孫へ口座ごと贈与することができ、そのまま運用の継続が可能

認定IFAご紹介サービスについて

 

Pocket

2018-09-18T00:11:17+00:00

新着コラム