オフショア固定金利プランとは

オフショア投資積立投資固定金利で運用ができます。最低でも年利2.25%で運用することができますので、元本確保100%で運用することを希望される方で、100万円以上の余剰資金を銀行預金している方に人気があります。投資ポートフォリオを組む際に、他のオフショア投資(積立投資元本確保型ファンド)や海外生命保険終身保険養老保険個人年金保険)と組み合わせ分散投資の一手段として活用される方が多いプランです。

オフショア固定金利プランの特徴

投資期間とリターンが決まっていますので、オフショア変額プランのように中長期で年利10%を目指すよりも確実に低リスク×年利2%~で運用することができます。

1)100%元本確保型
2)ローリスクの投資
3)安定した利回り

固定金利プランの投資条件

1)投資額:1万ドルから

もし個人でS&P500銘柄に分散投資しようとしたら一体いくらの投資額が必要でしょうか?

 

2)投資期間:5年、7年、10年

オフショア固定金利プランの投資期間は、5年、7年、10年から選択することができ、プランごとに年利2.25%~3.6%を得ることができます。

5年プラン 年利2.25%
7年プラン 年利3.00%
10年プラン  年利3.60%

オフショア固定金利プラン

オフショア固定金利プランの購入方法

オフショア固定金利プランはIFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー)というエージェントを通して購入する必要があります。IFAが契約の窓口になり、口座管理を行い投資家の皆さんのサポートを行います。

当協会では、正規ライセンスを保有しており、日本人スタッフの手厚いサポートをはじめ、運用実績が良いなど、一定基準をクリアした香港のIFAを「認定IFA」として登録しています。その中から投資目的に合ったIFAをご紹介させて頂きます。
IFAについて詳しく知りたい方はこちらのページをご覧ください。

オフショア固定金利プラン投資事例

当協会経由で実際にオフショア投資を行った100組以上の投資事例を、職業別年代別目的別投資種類別で公開していますので、ぜひご覧ください。

オフショア投資の始め方

代表 海外投資アドバイザー 野村 元輝オフショア投資や海外生命保険を契約するには、IFA(代理店)を通す必要があります。

当協会にご相談いただければ、ご要望(投資目的・投資資金・運用期間など)に応じ、オフショア投資の活用方法や具体的なアドバイスをさせていただき、当協会に登録のある「認定IFA」の中から、ご希望に沿った投資商品を扱う香港IFAを無料でご紹介させていただきます。

オフショア投資は中長期に渡り運用を委託することになるため信頼のおけるIFA選びが重要です。

まずは、ご希望の投資目的・投資資金・運用期間などをメールでご相談ください。

オフショア投資のご相談

友だち追加
LINE オンライン面談でもご相談頂けます

Go to Top