オフショア投資・資産運用アドバイス

海外の金融商品への投資や資産運用はハードルが高く、リスクも高いというイメージがある方も多いと思います。
当協会では情報が乏しい海外での資産運用方法アドバイスや生命保険の見直しサービスを無償にて行っています。

オフショア資産運用アドバイス

オフショア投資積立投資

当協会にご相談頂いた方のオフショア投資を事例(元本確保ファンド/元本確保型 /固定金利プラン/変額運用プラン /海外一括投資 /海外積立投資 )を年代別(20代/30代/40代/50代)、職業別(主婦 /会社員 /会社経営者/個人事業主/公務員/医師/海外赴任)にご紹介しています。

生命保険見直しアドバイス

生命保険見直しアドバイス

当協会にご相談頂いた方の海外生命保険契約を事例(個人年金保険 /海外終身保険/海外養老保険)を年代別(20代/30代/40代/50代)、職業別(主婦 /会社員 /会社経営者/個人事業主/公務員/医師/海外赴任)にご紹介しています。

香港IFAの無料紹介

香港IFAの無料紹介について

当協会では優良IFAの基準として、6項目(SFCの正式ライセンス、運尿実績、日本人スタッフによるサポートなど)に該当するIFAを厳選し認定登録。ご相談頂いた方に「認定IFA」として手数料無料でご紹介しています。

オフショア投資

お子さんの教育資金や老後資金、経営者の退職金準備に低リスクで安全に備えるなら
元本確保型積立投資15年×140% または 元本確保型ファンド10年×150%〜200%想定

オフショア積立投資

元本確保型積立投資(月2万円から、15年×140%)

オフショア積立投資

元本確保ファンド

元本確保型一括投資(1万ドル以上、150%〜200%想定)

S&Pインデックス指数

海外生命保険

海外なら貯蓄型の生保でも高利回りの資産運用が可能です。
ご自身の老後資金や子への相続対策に活用できます。

海外終身保険

債券ベース型:月250ドルから、40年×424%の返戻率
インデックス型:年2,500ドルから、27年×311%の返戻率

海外終身保険 インデックス型 債券型

海外養老保険

親子3代80年間300万円なら総額1億円の返戻金
子や孫に資産継承が可能

海外養老保険

海外個人年金保険

一括5万ドル:5年目から128歳まで(67年間)の返戻率335%
子や孫に資産継承が可能

海外個人年金保険

オフショア投資ご相談者の属性

ご相談者の属性(性別・年代・職業)についてご紹介します

性別

年代

職業

投資目的

オフショア投資を始められた内容

当協会にご相談者頂いた方の資産運用方法・投資スタイル・投資額(一括投資・積立投資)についてご紹介します

投資方法

資産運用方法

一括投資額

積立投資額

代表 海外投資アドバイザー 野村 元輝

海外投資アドバイザー

海外投資協会 代表の野村です。

私は海外投資協会を立ち上げ、多くの方にオフショア投資を活用した資産運用を提案してきました。

前職は独立系国内生保の乗合代理店で約12年間、国内生保を用いたライフプランを提案してきました。1社の保険商品を提案するのではなく所属する保険代理店の扱う15社の商品からお客様のニーズに合った複数商品を組み合わせて提案するスタンスで、お客様にはご満足いただける提案ができていたと自負しています。

しかし、貯蓄・資産運用となると国内生保の商品はほとんど意味がなく、私の納得のいく提案ができませんでした。

そこで海外に目を向けると「元本確保型で140%」「変額運用型なら200%」の返戻金が受け取れるプランが普通に販売されていることに驚き、これは日本のお客様にご紹介すれば必ず喜ばれると感じました。

しかし、金融庁の認可が下りていない海外の金融商品を販売すれば法律違反になることから「資産運用のアドバイス」や「IFAの紹介」を行っております。

現在、コロナ過ということもあり、LINEでのオンライン面談でもご相談を受け付けています。

海外投資コラム

オフショア投資、海外生命保険の投資事例やアドバイス事例を掲載しています

オフショア投資のご相談

友だち追加
LINE オンライン面談でもご相談頂けます

Go to Top