お客様事例 Vol.82

H・A様 40代男性 神奈川県在住  製造業会社員

現状の資産運用

B社「海外終身保険(Index型)」死亡保障USD 100,000
年払い保険料USD2,355(2年目〜USD2,230)15年払い
I社「変額プラン」

今回は、アメリカ籍の海外終身保険(Index型)を契約されたH・A様がR社の「変額プラン」を解約して元本確保型プランと固定金利プラン10年満期(年利3.6%10年固定)に加入された事例です。

問い合わせ内容

お疲れ様です。Hです。
実は、6年ぐらい前からR社の積立投資しておりますが、解約して別の積立に変更を検討したいのですが、どう思いますか?
お手隙の際で構いませんので、よろしくお願いします。

IFA紹介サービスの感想

R社は手数料が高い印象で、満期まで積立をして始めて利確ができる商品だと思っているので、野村さんが仰るように現在審査価値と解約手数料がどのくらいかかるかで、解約の判断をしようと考えていました。
別の積立に関しては、あと15年ぐらいで退職予定ですので元本確保型プランでもいいかなと思っております。
戻ってきた積立金と今後別の積立を始めるようなイメージしか持ててない状態ですね。

野村さんからはR社で解約したお金で
・海外即時年金プラン
・海外固定金利プラン(10年満期 3.6%/年)

今まで積み立てしていた金額で
・新商品の変額プラン(D社)
・I社の元本確保型プラン

このあたりで検討していました。

そして、R社で解約すると、400万ぐらいお支払いして300万円ぐらいと100万円ほどショートしますが、このまま満期まで続けるつもりはないのと別で変額プラン(I社)も積立していますので、ちょっと勿体ないですが解約して

海外固定金利プラン(10年満期 3.6%/年)USD30,000

と今までR社で毎月積み立てしていた金額よりもやや少なめで、
I社の元本確保型プラン USD200 15年(満期時140%元本確保型プラン

こちらで再度認定IFAをご紹介いただき、契約しました。

前回もそうでしたが、野村さんはポイントだけわかりやすく説明してくださり、海外保険以外にも国内生保のアドバイスや海外投資全般の相談も乗れるので、心強いです。

また、同じ横浜市民であるのと実は高校も同じだったことに気づいてより親近感が湧いてきました。

例の香港問題に関しても、私の意見や考えとほぼ同じでしたので信頼できる方だと改めて思いました。
今後も色々相談しようと思いました。いつも素早い対応ありがとうございます!

IFAでの契約内容

I社 元本確保型プラン USD200×15年
I社 固定金利プラン(確定利回りポートフォリオ)」 USD30,000 10年満期(固定金利 年3.6%)

担当アドバイザーのコメント

もともとH・Aさんとは、私が当協会とは別で海外金融担当としてアドバイザーをしている会社の会員ということもあってそこからの繋がりでした。

前回は国内生保の見直しで海外終身保険(Index型)に加入され、今回は海外積立投資の見直しで

変額プラン→ある程度利益確保したいとのことで元本確保型プランへの切り替えとR社の解約返戻金をそのまま一括投資(固定金利プラン)に回しました。

元本確保型でR社の解約で損失した分は補填できるのと、解約返戻金で固定金利プランに一括投資することでこちらは同じI社同士なので

手数料0で10年回せるメリットもあり、10年後には42%ぐらいリターンが確保できます。

もちろん、変額プランを継続することも大事ですが途中で意向が変わったり今の時代に合わせた海外投資に見直すことでリターンを確保できることもあります。

海外投資をされている方も
「今のプランがどうなっているか?」
「最新の海外投資プランいついて聞きたい」

という方がいましたら、いつでもご相談ください。

 

IFA紹介サービスのご紹介

世界中に数百あるIFAから正規ライセンスを持ち実績のある優良なIFAを無料でご紹介しております。

当社は、IFAを紹介するサービスに特化しておりますが、金融商品の勧誘・販売・仲介等は行っておりません。予めご了承ください。