30代大手商社勤務 2タイプの積立投資(変額運用型と元本確保型)を契約された事例

2019-04-18T02:29:34+09:00By |お客様事例, 会社員|

お客様事例 K・T様 東京都在住 30代大手商社勤務 今回は、30代の大手商社マンの方が個人年金と子供の教育資金準備のため、2タイプの積立投資(変額運用型と元本確保型)を契約された事例をご紹介します。   ご相談者のコメント メールで問合せさせていただき希望連絡時間帯をお伝えすると、すぐに野村さんから返信がきました。 年率10%以上を安定して成果を挙げられる投資はリスクも伴いますが、 月額投資額 投資可能年数 この辺りがわかればより具体的なアドバイスができます。とのメールをいただきました。 私は月5万円ぐらいで20年前後の長期投を考えておりましたので、会う前から積立投資の仕組みなど事細かく色々メールでいただき、会う前から何と無く自分の投資のイメージができました! 野村さんのとても丁寧な説明と色々な話題を持っていることに惹かれ、またお会いした後もLINEやメールで質問に対してすぐに返信いただいたき、自分の中での疑問点が解消しまして、お会いして2日後には即決で契約したいと思い、すぐに認定IFAをご紹介いただきお手続きしました。 今後、積立投資がどうなっていくのか今から楽しみです!   紹介IFA経由での加入内容 保険会社:I 社 契約種類:元本確保型 積立投資 投資商品: USD300×20年払い 保険会社:I 社 契約種類:変額運用型 積立投資 投資商品: USD450 25年払い   担当アドバイザーのコメント K・T様の投資ニーズは約20年間で月5万円ぐらいのご予算でしたので、変額運用型と元本確保型のどちらかを選択するよりも、いざという時の途中引出しが可能な流動性と満期時160%保証のメリットの両方で投資された方がよいとお伝えしました。 また、商品の仕組み上、両プランで積立てすると変額運用プランの手数料も幾らか軽減されるので、リスク分散・期間分散含めてご提示させていただきました。 IFA紹介サービスのご紹介 世界中に数百あるIFAから正規ライセンスを持ち実績のある優良なIFAを無料でご紹介しております。 当社は、IFAを紹介するサービスに特化しておりますが、金融商品の勧誘・販売・仲介等は行っておりません。予めご了承ください。