お客様事例 Vol.65

S・Y様 30代 コンサル業(個人事業主) 都内在住

今回は、個人でコンサル業をされている方が余剰資金でご紹介したご相談者様の追加投資事例です。

 

ご相談内容

私は、個人事業主をしているのですが、余剰資金があるとあるだけ使ってしまうので天引きで200万円を投資にまわして資産形成したいと考えています。

今は預貯金が30万円しかないので、積立投資で流動性の異なる3つの投資を考えています。

流動性の高い投資に月15万円、5万円を自動積立定期(預金)、流動性が低い投資として5万円をオフショア投資したいと考えています。

以前、ブローカーみたいなプランナーからB社の年払いUSD2,400プランをお勧めされたことがありますが、その際には契約しませんでした。

独身で女性だと多額の死亡保障はいらないのでは? とも思うので月500ドルの範囲内で色々アドバイスをしてほしいです。
また保険金受け取り口座としてHSBC香港の口座開設もしたいと考えています。

 

IFA紹介サービスについて

投資自体が初めてですので正直どういったところからスタートしたらいいかわからなかったのですが、あるFPさんに方向性を決めていただき、そこから自分がどういう投資をすべきかが見えてきたところで野村さんを知人からご紹介いただきました。

まずは、ゼロからコツコツ長期の積立投資がいいかなと思い、野村さんから変額プランと元本確保型プランについて解説いただきました。

今は月収100万円ぐらい安定的にあり、今後法人設立予定ですが、役員報酬を減らしてでもまずは無理なく積立できる金額でという事と公的年金の足しにということと、

数年後に資金が必要になったときに取り崩しもできる方がいいかと思い、変額プランからまずはスタートしてみようと思い、認定IFAをご紹介いただきました。

 

紹介IFA経由での加入内容

I社 オフショア積立「変額運用プラン」USD200×25年

担当アドバイザーのコメント

S・Y様はこれまで投資何もやってなかったとは思えないぐらい即決で投資を決断されました。

お仕事も順調でそういうときに収入の一部を投資にと考え、即実行される方って意外に多くないですが、S・Y様は今回の海外積立投資をはじめ国内のNISAなども同時に進めていくということで、また時期を見て追加投資もしていきたいそうで、今後も色々アドバイスしていこうと思います。

認定IFAのご紹介

当協会では認定IFAのご紹介を行っております。正規ライセンスを持つ信頼できるIFAをご相談者の方にあった投資ニーズからピックアップさせて頂きます。またはプライベートセミナーも毎月開催しておりますのでお気軽にご相談下さい。

友だち追加
LINE オンライン面談でもご相談頂けます