香港HSBC銀行 日本人の口座開設受付を規制強化

HSBC銀行

海外投資と海外銀行口座

海外投資を行うにあたって、金融商品の契約と香港HSBC銀行の口座開設をセットで行う方が多かったわけですが、
一部の方を除き日本人の口座開設が難しくなってしまいました。

理由としては、
・日本人はほとんどの方が英語を話せない
・少額の預金しかしない
・開設後ほったらかしで凍結される口座がたくさんある。など、

1口1億円以上の預金をする中国人投資家と比べ、日本人投資家は金額が少ない割に手間が掛かり、
相手にしてもビジネスにならない。といった理由が噂されております。

HSBCの口座開設はノウハウが要りますので、サポートを行ってもらう必要があります。

当協会認定では、口座開設をサポートする香港IFAをご紹介できますので、HSBC銀行に口座を作りたい方はお早めにご相談下さい。
このIFA経由でも将来的には、完全に口座開設ができなくなってしまう可能性が高いと思われます。

※注意:口座開設のみのサポートは行っておりませんので、予めご了承下さい。

 

 

Pocket

2016-10-16T18:50:27+00:00

新着コラム