お客様事例 Vol.45

S・S様 30代男性、20代女性夫婦 DINKSダブルインカム 会社員

現状の資産運用・投資状況: ソニー生命「USD建て終身保険」「有期払込終身保険」

今回は、共働きのご夫婦が海外積立投資として元本確保、変額運用、終身保険の3つを契約された事例をご紹介いたします。

ご相談者様のコメント

国内の貯蓄型生命保険に加入しましたが、海外投資や海外生命保険の方が効率よく増やせると考え、ネットで情報収集していたところインデックスファウンドのことを知りました。
月2万円くらいから 15~20年運用で考えてます。また保険についても興味があります。

メールで問合せ後、お電話で野村さんと相談しました。

ちょうど野村さんが出張中でお電話が取りにくいタイミングでしたが、うまく時間調整いただきとても助かりました。

海外積立投資についてと海外終身保険について概要をご説明いただきました。

・変額プランの商品についてや過去のIFAの運用利回り
・元本確保型プランの商品について
・海外終身保険の商品について

それぞれとてもわかりやすくてすぐに理解できました。

紹介頂いたIFAから試算書を取り寄せたところ、やはり現在加入しているソニー生命よりも長期の返戻率は全然海外の方がいいな(笑)と思いつつ、ソニー生命は短期払いにしているのと、死亡保障を最低限キープするという意味で残して
15年ぐらいのスパンで「変額運用プラン」と「元本確保型プラン」を
死亡保障の上乗せと何もなかった時には老後の生活資金として契約したいと思い、
香港の認定IFAと郵送で契約しました。

海外投資のメリットだけでなく、万が一野村さんが連絡取れなくなった時についても話していただいたり、
・将来の受け取り口座は日本で良いのか?
・満期時等の税金は?
・一時的な出金、解約の時の手数料はいくらか?
・運用窓口はどこになりますか?
・窓口は、日本語対応しているか?

などもしっかりとお答えいただいたので、主人共々安心してお願いすることができました。

 

紹介IFA経由での加入内容

I社 変額運用プラン  USD200 × 15年払い
元本確保型プラン USD200 × 15年払い
S社 海外終身保険   USD200 × 10年払い

 

担当アドバイザーのコメント

S・S様はインデックスプラン(元本確保型プラン)にご興味がありましたが、お電話で話していると投資と保険を分散した方がいいかな?となり、上記商品についてご案内しました。

2種類のプランを組み合わせることで「変額運用プラン」の手数料がいくらか免除になるため、最終的に「変額運用プラン」と「元本確保型プラン」両方を奥様名義で加入され、海外終身保険はご主人様名義でいざという時の死亡保障も含めて加入されました。

お若いのに現実をしっかり見ていて、しっかりされているご夫婦でした。

 

IFA紹介サービスのご紹介

世界中に数百あるIFAから正規ライセンスを持ち実績のある優良なIFAを無料でご紹介しております。

当社は、IFAを紹介するサービスに特化しておりますが、金融商品の勧誘・販売・仲介等は行っておりません。予めご了承ください。