30代専業主婦の方がご主人に反対されながらも海外積立投資を始めた事例

お客様事例

N・M様 30代 佐賀県在住 専業主婦

海外投資に興味を持ったきっかけは、1年ぐらい前に海外積立セミナーというものに参加しました。

或るIFAを介してI社のオフショア保険を契約するという内容でした。資産運用としては良い内容だとは思ったのですが、色々と調べるてみると詐欺のようなものも少なくない事を知り、契約を躊躇していました。

しかし将来のことを考えると日本で資産を運用してもほとんど増えないのでどうしようかと思っていたところ、海外投資協会のホームページにたどり着きました。

メールで申し込むと担当の野村さんから連絡があり、ちょうど福岡出張があるとのことでした。佐賀市から仕事で博多方面にもちょくちょく行くので、せっかくなので個別面談をお願いしました。

 

面談でセミナーの内容に嘘があることが。。

面談で担当の野村さんに、他社の海外投資セミナーで聞いた内容を確認してみた結果、内容に偽りがあることが分かりました。

例えば、

「最低投資額は月々USD500から」と言われていましたが、

実際には商品にもよりますが月々USD200から積立できることが分かり、これなら無理なく始められそうだと思いました。

また各社の積立投資商品についてや海外投資セミナーでよくあるような裏話的な事も教えていただいたので、まずは最低額から投資しようと思いました。

しかし、ちょうどそのタイミングで結婚をし主人に海外積立投資について話をすると・・・

「そんなの怪しいからやめた方がいい」と言われ、仕方なく一旦はキャンセルすることにしました。

しかし8ヶ月後にやっぱり海外の積立投資がしたいと思い、野村さんに再度連絡させていただきました。

普通なら福岡まで来て色々話してキャンセルすれば、怒ってもう電話やメールも出てくれないと思いましたが、事情を伝えてメールすると野村さんからすぐに返信があり、

「大丈夫です!そういえケースよくありますから気にしないでください!」と快く対応を引き受けて頂きました。

そこから主人と話し合いを重ねて半年後にようやく旦那さんも理解してくれ、香港の認定IFAをご紹介いただき海外積立投資を無事スタートすることができました。

 

紹介IFA経由での投資内容

保険会社:I社

保険種類:変額運用積立プラン

保険内容:200ドル/月 20年満期プラン

特 徴:変額運用積立プランは、積立てた元本の200%を狙える積立投資保険で、元本確保型よりも高いリターンが狙えます。

コメント:当初はUSD500/月 20年変額プランで考えておりましたが、旦那さんと揉めて色々話し合いになり、まずは無理なくスタートできる金額でとのことでUSD200で元本確保型よりリターンが期待できてかつ途中で資金の取り崩しできる変額プランに決めました。

また子供が小学生になったばかりですが、将来の大学入学時に教育資金として引き出すことを予定しています。

 

IFA紹介サービスのご紹介

世界中に数百あるIFAから正規ライセンスを持ち実績のある優良なIFAを無料でご紹介しております。

当社は、IFAを紹介するサービスに特化しておりますが、金融商品の勧誘・販売・仲介等は行っておりません。予めご了承ください。

 

Pocket

2018-09-24T13:09:45+00:00

新着コラム