退職後の老後資金を「積立投資×一括投資」で運用 40代会社員の事例

お客様事例

A・T様 40代 千葉県在住 大手小売業のルート営業社員

現在はサラリーマンですが、老後生活資金の確保のため資産形成の必要性を考えていました。銀行の定期預金では利息が毎年のインフレ率を下回ってしまい実質的な資産価値は目減りしていまいます。かといってリスクの高い投資はしたくなかったので、海外も含め情報収集していました。

そんな中、ある海外投資のセミナーで2つのオフショア投資(マン島・ケイマン島籍)の紹介があり、ある程度は情報入手しましたが、まだ自身で理解出来ていないところもあり踏み込めずにいましたが、海外投資協会のプライベートセミナーを第3者の意見を参考にしたいと思い申込みました。

プライベートセミナーで知りたい情報

・オフショア投資の基礎とメリット・デメリットの確認
・日本の生命保険と比較
・他のファンドプランについて

オフショア投資へのニーズと契約内容

今回、海外投資がはじめてということもあり少額かつ中長期で考えておりました。
また、サラリーマンのため毎月の積立額は変動しない方がいいと考え、円建てでできるプランがいいとお伝えしたところ、USD建て・円建てそれぞれのメリット・デメリットについても丁寧に教えていただき、オフショア積立投資をする意思が固まりました。
早速、海外投資協会の認定IFAをご紹介いただき、日本にいながら契約することができました。

その後、香港籍の生命保険にも興味があり、渡航して契約しようと考えていたところ2018年6月から日本でも契約できることを知り、再度IFAをご紹介いただき、一括USD30,000でお申し込みし海外送金しました。

一括プランは早い段階で損益分岐点を迎えそうなのと、いずれ自分が死んだ時に妻がそのまま契約を引き継ぎできる点に魅力を感じました。

紹介IFA経由での投資内容

保険会社:R社
契約種類:変額積立投資
契約内容:月 51,000円 25年

25年間の長期積立投資で積立額1500万円を200%~300%のリターンを狙います。

保険会社:F社
契約種類:一括投資
契約内容:USD30,000 全期前納

年6%のリターンを見込むことができ、万が一の際には妻に契約を引き継ぐことがことができる。

 

 

IFA紹介サービスのご紹介

世界中に数百あるIFAから正規ライセンスを持ち実績のある優良なIFAを無料でご紹介しております。

当社は、IFAを紹介するサービスに特化しておりますが、金融商品の勧誘・販売・仲介等は行っておりません。予めご了承ください。

Pocket

2018-10-12T11:13:58+00:00

新着コラム